岡本安代Official Website
5人の子育てママウンサー 全力で今を生きる
オモウコト

▶︎今の私にできること。

 

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
コメントやイイねも、ありがとうございます。

2年前、私のもとへ、1通のメッセージが届きました。
育児が毎日しんどくて、苦しくて仕方ない、というメッセージでした。


まずは、悩んだり、苦しんだり、胸中を勇気を持って言葉にして下さり、
ありがとうございます

 

しんどいですよね。ママの頑張りが目に浮かび、胸が熱くなります。
その胸中、分かるからこそ、駆けつけて、ギュッと抱きしめたい。

フルタイムで働いて、お子さんは小さくて、日々必死に走り回る毎日。

私が主婦になって、母になって、もっとも枯渇したのは、
誰かの役に立てているという実感と
何かを全うすることができたという達成感でした。

名もなき家事や見えない雑務。
当たり前のように展開される日常のルーティン作業。
おそらく、自分の中に言い聞かせるようにあるやって当たり前。できて当たり前。の感情。

 

だから、せめてやったことへの実感を得るために、
自分で自分のことを認めて褒めようって思いました。

私なりの楽になる方法でした。

 

「やらなきゃ」という思いより、「やってやるぜ」という思いを、自分に注入し、
わざわざ言葉にすることで、
自分を褒めてあげられるような気がしました。

 

もちろん、人によると思います。自己満足かもしれません。
人によっては、なんの解決にもならないかもしれません。
ただ、私も同じように、私も苦しくて、切なくて、もどかしくて、
逃げ出したくなったりしたこともあったことを、
この場をお借りして、お伝えさせてください。

でも、きっと大丈夫です。その辛い時期は、ずっとは続きませんから。
間違いないです。

 

最初は、自分で自分を褒めるしかなかった、自画自賛型自己満足系でしたが、
いつの頃からか、ママ友とランチするときも、互いに褒め合うことが多くなりました。

「頑張ってるねぇー!」

「でしょうー!」

「すごいじゃーん!よくやるわぁー!」

「私もそう思うー!もっと言ってぇ!笑」互いに言い合うだけで、元気になれました。

 

 

やがて、このとてつもなくドタバタした泥臭い日常にもかかわらず、
「頑張ってるね!」「応援してるよ!」と
温かくエールを送って下さる
神々様(読者様)に出会うことができました。

誰かに認めてもらえるってこんなにも嬉しくて、励みになって、
元気になれるんだということを、私は、皆さんから教えて頂きました。

 

神々様のお陰で救われたんです。今ここに、改めて心から感謝申し上げます。

だから、今度は私が、んの少しでも神々様の笑顔につながるようなことができればと、
おこがましくも思っております。

それが、今の私に出来ることなのかもしれないと。

とてつもなく微力ではありますが、私は神々様に全力でエールを送り続けます。

神々様が私にそうして下さったように。

######

今を一生懸命頑張るママさん達。
子供のために、家族のために、必死に頑張っているママさん。
いつもありがとう。毎日に真剣に向き合って、すごい。本当すごいと思う。
たまには、全てを忘れて休んでください。
大丈夫!翌日洗濯物たまっちゃうかもしれないけど、なんとかなりますって!
ママが笑ってそこにいてくれるだけで、みんな幸せなんですから!!

いつも、頑張ってくれてありがとう、心からエールを送ります。

 

 

【2018年6月16日 「今の私にできること」より抜粋】

Please follow me!!

最新の情報をお伝えします

ABOUT ME
岡本安代
鹿児島を拠点に全国で活動するリアクション大きめのフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。大家族率いるパワフルアナウンサーママとして日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着放送以来、愛と元気溢れる肝っ玉母ちゃんぶりが全国的に注目される。5人の子育て経験を生かし、家事と育児と仕事の両立するための独自のマネジメント術が全国で話題となり、全国で行う講演会は、「聞いた瞬間から元気になれる」「明日が変わる」とリピーター続出、総講演回数1000回を超える。言葉の力「安代塾」主宰。メディア出演、司会業の他、朗読、演劇活動も行う絶賛子育て満開中の5人の子育てママウンサー。