岡本安代 Official Website
5人の子育てママウンサー 今出来ることを全力で
お弁当奮闘記

長女よ、ありがとう。

いつもご訪問ありがとうございます。
5人の子育てママウンサー岡本安代です。

新型コロナウィルスで混乱する教育現場。
高校の卒業式は、なんとか予定通り挙行されますが、合唱や謝恩会も全てなくなり、
参列者も当事者のみ。かなり縮小されることになりました。

「センター試験最後の学年。卒業式も縮小で、メモリアルな学年だー」

卒業式を明日に控え、長女はその準備に必死で取り組んでいました。
「岡本さん、いつも最後まで動いてくれて、ありがとう。」
先生からかけてもらったという言葉が、母の心にもじわりじわりと染み渡り、
そういえば、長女は、いつだって、
みんなの為に必死に動いてきたことを思い返さずにはいられませんでした。
ちょうど1年前の今日、娘は朝から家族みんなのお弁当作りに勤しんでいました。

___詠みます。
朝一番  もはや仕出し屋  高2女子

午前5時半。

母が起きた時はすでに、キッチンは動きだしていた。

 

金曜日週1弁当番長は、長女カンちゃん、降臨。

 

\おはよう!/

\え?!うわっ!もう出来てる!早っ!/

\何時に起きた?/

「4時半。(キッパリ)」

\すごいねぇー。頑張ったねー。/

「みんな、楽しみにしてくれてるからさー。」

\え?何人分作ったの?/

「6人分。」

\ひゃー!もはや運動会じゃん!/

「ソーセージと卵焼きがコーマルのリクエスト。」

\ほぅ。/

「焼きサバ、ワタシ好きなんで。」

\なるほど。/

完成した長女特製のお別れ遠足弁当。

\おー、美味しそうだね〜/

「まごわやさしい’を目指したかったんだけど、イモまで手が回らなかった・・・」

\いいよー。十分だよー。/

(なんだか母さん越された気がする〜)

朝から、兄弟たちのために、必死でこしらえた
’まごわやさし’弁当6人分。

6人分となると、圧巻。

労力も、なかなかのもの。

カンちゃん、ついこの前生まれたばかりだと思っていたのに。

こんなに大きくなって・・・(涙)
↑そういう話でもないか・・・。( ̄∇ ̄)!

 

週1カンちゃん弁当。作ることに意義がある。

続けることに意味がある。大変よく出来ました。

全ての食材に感謝。

今日も素敵な一日になりますように。

≫≫前記事▶︎小学校のお別れ遠足!

≫≫関連記事▶︎カンちゃんの弁当シリーズ! 

【2019年3月1日「週1長女弁当〜もはや仕出し屋〜」より】

長女には、長女たらしめる理由があるのかもしれない。
気づいた頃には、5人兄弟を率いる姉として育ってきた長女。
いつの間にか、周囲に気を配り、親を支え、兄弟のために奔走することが、日常となった。
彼女はいつも誰かのために、動き続けてきた。
そんな彼女が、ついに我が家から巣立つ日が、もうそこまできている。

長女よ、いつもありがとう。
これからは、だれにも気兼ねすることなく、存分に自分のために時間を使い、
夢に向かって走り続けて欲しいと心から思う。
母は、生涯、貴女を応援し続けます。

Please follow me!!

最新の情報をお伝えします

ABOUT ME
岡本安代
鹿児島を拠点に全国で活動するリアクション大きめのフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。大家族率いるパワフルアナウンサーママとして日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着放送以来、愛と元気溢れる肝っ玉母ちゃんぶりが全国的に注目される。5人の子育て経験を生かし、家事と育児と仕事の両立するための独自のマネジメント術が全国で話題となり、全国で行う講演会は、「聞いた瞬間から元気になれる」「明日が変わる」とリピーター続出、総講演回数1000回を超える。言葉の力「安代塾」主宰。メディア出演、司会業の他、朗読、演劇活動も行う絶賛子育て満開中の5人の子育てママウンサー。
こちらも是非!
  • 最新情報!