岡本安代 Official Website
5人の子育てママウンサー 全力で今を生きる
お弁当奮闘記

▶︎高2男子がタマネギ使って食べたい弁当作りました。

いつもご訪問ありがとうございます!
そしていつも温かくお付き合い頂きまして、心から感謝申し上げます!

岡本家台所番長奮闘記#タマネギ編

2020年4月15日水曜日、午前6時過ぎ。

台所にはいたのは長男タイ兄だった。

腰の据え方がすでに5年目の貫禄を醸し出している。

image

彼は特に寝起きがいいわけではない。

しかし、弁当番長の日だけは、強い睡魔に果敢に立ち向かう。

この日も例外ではなかった。

image

テーマはタマネギ。

このテーマを耳にした瞬間、彼の目指す場所は決まっていた。

もはやタイ兄貴の作るお弁当で、最頻出項目と言ってもいいのではなかろうか。

意気揚々と、持ち場についたはずのタイ兄だったが・・・

いざタマネギに向き合うと様相は一変した。

 

彼は・・・・

泣いていた。

image

正確に言うと、タマネギに、泣かされていた。

image

かれこれ10年以上この光景を目にしてきたが

彼は、決してチョッパーやフードプロセッサーのような道具を使おうとはしない。

さらには冷蔵庫に入れたり、レンジで加熱したり、世の中でよく言われる「タマネギを切るときに目が痛くならない方法」を試してみると、若干は収まることを実感したこともあるらしいが、それでも、ありのままのタマネギに挑む。

 

曰く「タマネギに、負けた気がする。」らしい。

・・・・そうか。悪くないだろう。

image

想像もしないこだわりが、(こだわりと言うのか?)

きっと彼を勝利へと導くに違いない。

ならば、見届けようではあるまいか。

大量に切った玉ねぎを、じっくりゆっくり炒めていく。

image

「っくぅ〜!目が痛いっ〜!玉ねぎ、すげーわ。」

炒めていても、目が痛いらしい。

タマネギの威力に必死に応戦するタイ兄。

image

「よし!粗熱をとって・・・ミンチと混ぜるぞ!」

image

そう。彼が目指すは、ハンバーーーーグ!

長女カンちゃんがお弁当で最も大好きだと言っていたこともある、お弁当定番メニュー。

まもなく巣立つ長女カンちゃんが喜ぶメニューを兄弟全員が攻め続けているのだ。

(現在長女はコロナにより出発延期中)

 

 

「あら?パン粉、どこあります?」

__あれ?ないね・・・あ、そうだ!昨日みーたんがオニオンリングで使い切りますって言ってたっけ?!ごめん!パン粉ないわ・・・。

「はぁーーー?!マジかーーーー!!!」

「しかもタマネギ、めっちゃ水分出して来るんですけど〜っ( ̄▽ ̄)!」

image

’トロトロ’という表現が的確かどうかは分からないが、

ミンチ肉・タマネギ・卵・ケチャップ等々が合体した
とてもゆるいハンバーグのタネがボールを占拠していた。

タイ兄の心中は穏やかではなかったに違いない。
言葉に出さずとも、その心情がオーラとして滲み出ていた。

「よし!このまま焼いてみる!」

 

 

ジュワーーー!!!

image

まずは第1投。

柔らかなハンバーグのタネを熱したフライパンへ。

__そうそう。動かさない。動かさない!ジューっと焼き付ける!まずは表面を固めて全てを閉じ込めよう!!!

image

よし!よし!いい感じだぞ。

そして、蓋をして蒸し焼きだ!

いよいよ出発時間が押し迫る。

進捗が気になる次男セーマンがご飯を詰めにやってきた。

image
(中学校休校前の出来事です。)

「セーマン!出来たぞーーーー!」

差し出した手元には、しっかりした形状で、お弁当箱に鎮座するハンバーグの姿が!!!

image
image

 

ゆるゆるのハンバーグのタネからは

想像も出来ないほど、見事なハンバーグが完成していた。

中学生チームが所属する第1陣が完成するまで、およそ40分。

しかし、家族7人分となると、そうはいかない。

ひたすら焼き続け・・・

image

1時間以上かけてようやっと完成した。

長男特製ハンバーグ弁当!
ドーーーーーーン!

image

一口食べた瞬間、長女カンちゃんは言った。

「タイ兄、だいぶ・・・

腕上げたねぇーーーー!!!

今までで一番美味しいわ。
メチャクチャジューシー!柔らかいし、お肉食べてるって感じ!」

 

__そりゃよかった。めでたし。めでたし。よく考えたら、お肉とタマネギという混じりっ気なしのお肉密度高めのハンバーグだもの、ねぇ〜。むしろ贅沢なのかもしれない。

 

災い転じて福となりまくりのタイ兄のハンバーグ弁当。

大変よく出来ました。

週1弁当番長活動タイ兄編。

作ることに意義がある。

続けることに意味がある。

全ての食材に感謝。

 

Please follow me!!

最新の情報をお伝えします

ABOUT ME
岡本安代
鹿児島を拠点に全国で活動するリアクション大きめのフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。大家族率いるパワフルアナウンサーママとして日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着放送以来、愛と元気溢れる肝っ玉母ちゃんぶりが全国的に注目される。5人の子育て経験を生かし、家事と育児と仕事の両立するための独自のマネジメント術が全国で話題となり、全国で行う講演会は、「聞いた瞬間から元気になれる」「明日が変わる」とリピーター続出、総講演回数1000回を超える。言葉の力「安代塾」主宰。メディア出演、司会業の他、朗読、演劇活動も行う絶賛子育て満開中の5人の子育てママウンサー。
こちらも是非!
  • 最新情報!