岡本安代 Official Website
5人の子育てママウンサー 全力で今を生きる
お弁当奮闘記

【ニラ第3弾】長男特製ニラ巾着弁当!

いつもご訪問ありがとうございます。5人の子育てママウンサー岡本安代です。
岡本家ではテーマを決めて
家族みんなでお弁当を作り合おういう取り組みに挑戦しています。
題して、週1弁当番長シリーズ。
今週のテーマはニラ。
6月10日(水)弁当番長は高2長男タイ兄。

「できたひこ」で、よかが。

梅雨だというのに、ものっすごく晴れていて、
雨が少なくて、
農作物は大丈夫だろうか?とそろそろ心配になってきた台所番長の母さん。
つくづく、人の気持ちと天の気持ちは
コントロールできないものだ・・・痛感しております。
そんな6月10日、週の中日水曜日の弁当番長は・・・・
長男タイ兄。
___おはようございまーーーす!!
「あ、おはようございます。うあーっ!」

いつものように持ち場についた長男、
今日はいつもと様子が違う。なにやら、毛羽立っている。

「あーっ、もうっ( ;∀;)」

苛立ちを呑み込むように、作業を進めていた。

___おやまあ、、珍しいねー。まあ、そんな日もあるよねー。
よかよか。取り組むことに意義があるさ。
できたひこでよかがー。(←鹿児島弁で出来ただけで十分)

 

まるで芸術家のような発言

朝、誰よりも早く持ち場についた彼は、珍しく、ケバだっていた。
とにかく分かりやすく尖っていた。

実は、長男タイ兄、
「いやー、あの人には敵わないわ・・・」と長女カンちゃんからのお墨付きをもらうほど
彼は基本的に、イライラしない。

おそらく小さな頃からの武道で培ったものなのか、
5人兄弟で過ごすうちに身に付いた処世術なのか分からないが、
イライラしたとしても、
その感情に支配されないようにしているらしい。

「出した時点で負けだと思うしさ、
イライラしてる自分を想像したら、カッコ悪いし。」

だそうだ。

だけどもだっけーど。

焦っているのか分からないが、言葉や態度には出さなくとも、
とにかく、この日はまとう空気が若干尖っていた。

「テーマ決まってから、ずーっと考えてるんですけど、
浮かばない。ゴールが見えない。」

謎の、一流芸術家のような発言。

彼は、タマネギ・キャベツ、そしてニラを鍋に入れ炒めていた。

時間は容赦無く過ぎていく。
迷いのせいか、動きもいつもより鈍いようだった。
___どうしよう。時間ないね。どうするのかが見えないから、手伝えないわ・・・
「僕も見えないんですよっ!!!」
彼の声に、焦りが滲む。
手元には、油抜きした油揚げが、
タイ兄から、指名され登板するのを静かに待っていた。

結婚記念日をもう一度

長男タイ兄ニラといえば、ニラ玉だ!
と思っていたところに、
前の日、お弁当箱を開けたら、

この瞬間に彼の計画が崩れた。

ゴールを見失ってしまったのだ。

餃子もなし、春巻き もなし(←先週作ったし。)

どうしようかと途方にくれた。

ただ、それで萎えるような兄貴じゃない。

なんてったって、5年目番長。

____そういえば、結婚記念日に作ってくれたヤーツ、
メチャクチャ美味しかったねーーーー!

「あれにニラとか入れても、おかしくないですかね?」

___全然!

「よし!」

目的地が定まったこの瞬間、表情と動きが変わった。
やはり、気持ちと動きはリンクするらしい。
彼は、テキパキと薄揚げの中に、炒めた野菜を入れた。

さらにニラで、帯締めならぬ、ニラ締め。

醤油・みりん・酒の甘めのタレの中に整列させ、
味を染み込ませる。

あー、そうそう、これこれ、これ美味しかったヤーツ。

文句なしに、ご飯がすすむに違いない。

だって、、あの日、あの時、

結婚記念日の日のパーティで作ってくれた

あの味、最高だったから。

↓結婚記念日に作ってくれたタイ兄作のヤーツ。

長男特製ニラ巾着&ポテトサラダ弁当

クツクツクツ・・・・
なんとも言えないいい香りが漂ってくる。
鍋の中には、油揚げが、いい感じで煮含められ、見事なおかずに変身中。
とはいえ、
この鍋の中で変身するにもある程度時間が必要だと感じたタイ兄は、
何やら、別の作業に移り始めた。
___ねえ。。。何それ?!
「ジャガイモ、茹でた。」

___いつの間に???
っていうか、ジャガイモ、どうするの?!

レンチンしたわけでなく、

グツグツと茹でたジャガイモが耐熱ボールにスタンバイ。

隙間時間を利用するには、なかなかのチャレンジャー。

「っていうかさぁ〜、ポテトサラダ作ろうって思ったんですよ。でも、キュウリも、ニンジンも、ハムも何もないんですよっ!」

っとブツブツ言いながら、ジャガイモをマッシュ。

唯一タイ兄が考えるポテトサラダの定番アイテムタマネギを入れ、マヨネーズで和えていた。

__ニラとか入れてみたらいいじゃーん!

「うーん・・・・・

それは、やめとく(キッパリ)」

ポテトサラダが好きだからこその、あえて冒険を選ばない。(冒険でもないけど、ねー。)

妹ミーたんもそうだけど、サラダの中で、最も手数の多い、
ポテトサラダをチョイスするというそのパッション。

嗚呼。若いって素敵。

「おーい、できたぞーー!」

まずは第1陣、中学生チーム完成!

引き続き第2陣!

完成!

長男特製ニラ巾着煮&ポテトサラダ弁当!
ドーーーーーン!

「ポテトサラダ余ったから、なんか使ってやってください。」

そう言い残し、

学校へと向かった長男タイ兄。

余ったポテトサラダを、一口食べてみる。

___う、う、うまい・・・・なんてクリーミーなんだ・・・

タイ兄、あっぱれ。

作ることに意義がある。

続けることに意味がある。

大変よくできました。

全ての食材に感謝。

 

👉オンラインサロン「わくわく⭐️未来会議」
👉YouTubeやってます。明日は生配信!!!

👉お仕事依頼などお問い合わせ

Please follow me!!

最新の情報をお伝えします

ABOUT ME
岡本安代
鹿児島を拠点に全国で活動するリアクション大きめのフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。大家族率いるパワフルアナウンサーママとして日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着放送以来、愛と元気溢れる肝っ玉母ちゃんぶりが全国的に注目される。5人の子育て経験を生かし、家事と育児と仕事の両立するための独自のマネジメント術が全国で話題となり、全国で行う講演会は、「聞いた瞬間から元気になれる」「明日が変わる」とリピーター続出、総講演回数1000回を超える。言葉の力「安代塾」主宰。メディア出演、司会業の他、朗読、演劇活動も行う絶賛子育て満開中の5人の子育てママウンサー。