岡本安代 OFFICIAL WEBSITE
子育てエッセイ

丑年、ステイホームで大変革。

いつもご訪問ありがとうございます。
人間が進化を遂げるように、家族も日進月歩成長しています。
ただ、それは目に見えて分かる場合もあれば、そうでない場合もある。
おそらく後者の方が、通常かもしれません。


ただ・・オーバーかもしれませんが、2021年、岡本家が大きく変わりました。


これは、丑年に生まれ変わった一人の丑年男の物語です。

そういえば、先日、その男は言ってたんです。

「俺さー、今年丑年で年男、しかも48年生まれで48歳!
なにかが変わる気がするんだよねー!」


これまで、台所作業を敬遠してきた丑年の村長。

すすんでキッチンに立ってくれるようになったのであります。

まさかの妻の動画に触発され、

あろうことか10分弁当に挑戦したのはついこの前のこと。

 

そして・・・本日、朝からキッチンに立っております。

image
image

ま、ま、まさか・・・こんな日がやってくるなんて・・・

ううう・・・・っ(妻、感動の咽び泣き)

あんなに台所番長仕事への苦手意識があった村長だったのに・・。

昨日は、なんと、鍋を作ってくれました。

しかも「頼む!俺に作らせてくれ!」と言うのです。

ええっっ?!どういうこと?!妻は驚きました。
この場合、・・・分かったわ。そこまで言うのなら、作らせてあげるわ・・・
という展開になっているではありませんか。

妻は申し訳なさそうに言いました。
「いいの?じゃあ・・・お願いしようかな・・・。」

「やった!いい?ありがとう!」

妻がお礼言いたいところなのに、逆にお礼を言われてしまうという、
なんとも驚きの展開に、妻は震えました。image

ううううっ・・・・(妻、感激の嗚咽。)

夫婦の形は変化していくものなのですね・・・(しみじみ)


とはいえ、キッチンに立つ村長に対して恐縮してしまう・・・
奥ゆかしさの代名詞やすバーン。(←言わせておいてー)

ありがたやー。ありがたやー。と静かに手を合わせ、心より感謝申し上げたのであります。


村長の言う「今年は何かがかわる!」というのは、こういうことだったとしたら・・・


最高じゃないですか!

 




OnlineSalon👉「わくわく⭐️未来会議」

Please follow me!!

最新の情報をお伝えします

ABOUT ME
岡本安代
鹿児島を拠点に全国で活動するリアクション大きめのフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。大家族率いるパワフルアナウンサーママとして日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着放送以来、愛と元気溢れる肝っ玉母ちゃんぶりが全国的に注目される。5人の子育て経験を生かし、家事と育児と仕事の両立するための独自のマネジメント術が全国で話題となり、全国で行う講演会は、「聞いた瞬間から元気になれる」「明日が変わる」とリピーター続出、総講演回数1000回を超える。言葉の力「安代塾」主宰。メディア出演、司会業の他、朗読、演劇活動も行う絶賛子育て満開中の5人の子育てママウンサー。