同じやるなら全力で
OkamotoYasuyo.com
オモウコト

今が、その時。

イベントバナー

めちゃくちゃいい1日でした。
泣けるほど。

image

久しぶりに、家族全員でお出かけしました。

image

ほんの少しだけですが、みんなで遊びました。

image

野球したり、バドミントンしたり。

心の底から笑いました。

力の限り走りました。

image

岡本家7人家族。
縁あって家族になって、20年。
末っ子コーマルが揃ってから早11年。

image

誰もがかけがえのない存在で、必要不可欠なパートナーで。

あうんの呼吸で、盛り上がる。

image

久しぶりに、じいじばーたんとも一緒に、大空のもと、体を動かしました。

じいじとばーたんの全力疾走に大いに沸いて、元気であることに感謝しました。

image

家族でお出かけすることが、こんなに難しくなるなんて、思ってもいませんでした。

朝からお弁当を持ってお出かけ、なんてことはできなくなりました。
子供たちの方が相当に忙しい。高校生になり、中学生になり、
そして、小学生もラストイヤー。

土日もなく、補習に部活動。
皆が帰宅して、夕方に、出かけました。
家族で過ごすことができるのもカウントダウン。


皆が歩み寄らなければ、その時間を生み出すことができない、ということも
子供たちは子供たちなりに自覚しているのかなーと思います。

疲れているかもしれないけれど、みな付き合ってくれました。

一番喜んだのは、私たち親かもしれません。
そして、一番末っ子のコーマルです。

image

お兄ちゃん、お姉ちゃんたちが忙しいので、
家族揃ってお出かけすることに、人一倍喜びを感じるようになりました。

本当は、もっともっとみんなで行楽に出かけたい年頃なのに、と思いますが、

お兄ちゃんたち頑張っているのに、自分だけ遊ぶのは・・・と言ったりして、
電車旅の時も、神社を回って、姉や兄の受験祈願をしたり、
とにかく、家族で過ごすことをとても大切に思ってくれています。

だから、末っ子コーまるが嬉しそうに、野球したり、バドミントンしたりするその姿に
みんな嬉しそうに、時間にして1時間もないくらいでしたが、大はしゃぎしていました。

部活や学校のあとだったので、出かけるのが少し面倒だなと思ったかもしれないし、
夕飯時、ご飯の準備もいろいろあるし、で、
またの機会に、と思えばそれはそれだったのですが、

その面倒の先にある喜びは、想像以上で、かけがえのない時間になりました。

今が、その時!なんだなー、とつくづく思いました。

子育て中は特に、あっという間に過ぎていくので、
終盤戦、全てを刻んでいこうと改めて思いました。

「やっておけばよかった」でなく、
「やっててよかった!」で毎日を締めくくりたいと思います。

image

この瞬間がきっと最もいい時で、
それは常に更新されているんでしょうね。

 

■最後にポチッとお願いします。

 

ABOUT ME
岡本安代
鹿児島を拠点に全国で活動するリアクション大きめのフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。大家族率いるパワフルアナウンサーママとして日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着放送以来、愛と元気溢れる肝っ玉母ちゃんぶりが全国的に注目される。5人の子育て経験を生かし、家事と育児と仕事の両立するための独自のマネジメント術が全国で話題となり、全国で行う講演会は、「聞いた瞬間から元気になれる」「明日が変わる」とリピーター続出、総講演回数1000回を超える。言葉の力「安代塾」主宰。メディア出演、司会業の他、朗読、演劇活動も行う絶賛子育て満開中の5人の子育てママウンサー。