同じやるなら全力で‼️
子育ては、己育て、個育て
子育てエッセイ

カラダにいいこと。

「カラダにいいこと」

みなさんは、体にいいこと、してますか?!
最近、私のやっている体にいいことは・・・

朝活です!

朝、5時には起きて、朝家事スタートさせて、朝、お白湯を飲んで、体を温めてからスタート。

なかなかの冷え性なもので、お白湯で体を温めながら、朝ごはん準備など進めています。

弁当番長たちが作業しやすいように、キッチンを整えて・・・ということを行っています。

空腹時、何を口に入れるか、がとても大切と以前取材で伺ったので、
朝空腹時に、みかんやお野菜などを食べるようにしています。

食べるといっても、つまみぐい程度。

朝から食欲もりもりというほど、五臓六腑が食べ物を待ち受けているわけでもないもので(汗)

そうこうしていると、息子たちが起きてくるので、息子たちと朝活です。近くの公園にランニングに行きます。

朝活のスタイルは様々なのですが、夏休み期間中は、本気のラジオ体操で汗だくになったり、縄跳び大会が近かったら、縄跳びになったり、運動会が近くなったら、ダッシュの練習だったり。今は、マラソン大会に向けて、朝の体力作りもかねて、10分間走ります。

私も走ったりするのですが、最近は、計測係と外野応援団係をしています。


この朝活の10分から15分という間を筋トレやストレッチに使います。
スクワットしたり、鉄棒を使って腕立て伏せをしたり。

筋肉は嘘をつかないとはよくいったもんです。最近、めちゃくちゃ疲れにくくなりましたし、なにより姿勢がよくなりました。姿勢がよくなると、視線がいつもより上がるし、視線があがると、不思議ですねー、胸が開く。

つまり胸を張って歩けるようになる。胸を張ると、気持ちが明るくなるんですよね!

姿勢から気持ちが変わるっていうのが、気持ちが明るくなるってことが結局1番体にいいことじゃないですか。ストレスを溜めないように、ということも大切なんですが、ストレスって生きていく上で、切っても切り離せないものだと私は思っていて、ストレスを上回るくらいの、しなやかさを身につけたいと思っています。

筋肉繋がりで、表情も顔の筋肉。

アナウンサーのお仕事しながら、よく言われたことは、表情筋を使いなさい。

表情筋は使わないと衰える。表情筋を使って話をする。表情を豊かに話をする。
表情筋を使う一番シンプルな方法、ご存知ですか?!

そう、笑顔でいること。
笑顔でいると気持ちも明るくなる。笑顔が全て、ですね!

それではみなさん、背筋を伸ばして・・・笑いましょう!

ハッピーーーーーー!!!

これが一番にカラダにイイことだと思います!
今日も笑って過ごしましょう!

 

音声でも聞いて頂けます。



■最後にポチッとお願いします。

 

ABOUT ME
岡本安代
鹿児島を拠点に全国で活動するリアクション大きめのフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。大家族率いるパワフルアナウンサーママとして日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着放送以来、愛と元気溢れる肝っ玉母ちゃんぶりが全国的に注目される。5人の子育て経験を生かし、家事と育児と仕事の両立するための独自のマネジメント術が全国で話題となり、全国で行う講演会は、「聞いた瞬間から元気になれる」「明日が変わる」とリピーター続出、総講演回数1000回を超える。言葉の力「安代塾」主宰。メディア出演、司会業の他、朗読、演劇活動も行う絶賛子育て満開中の5人の子育てママウンサー。