岡本安代 OFFICIAL WEBSITE
子育ては、個育て、己育て。
オモウコト

長女の呟き。

きょうのお弁当は、長女が作ってくれました。

私が起きようとしたその時は、

すでに長女がキッチンに立っていて

「母上、まだ時間ありますから、寝ててください。
今日は私がお弁当作るんで、大丈夫ですよ。

たまにはゆっくり休んでください!!」


と言ってもらったけれど、

「いやいや。。そんなわけにはいかんよ・・」

と思いながらも、

ああ、少しだけなら、いいかな・・。
じゃあ、お言葉に甘えて・・。

と、ちゃんと二度寝したやすバーン。

目覚めた時は、

お弁当も朝食も皆終えた後、という状態でした。


ああ、、やってもうた・・・。
二度寝というのは、なぜこんなにも、ぐっすり眠れてしまうのだろうか・・・。



二度寝した自分を悔やむ母に

長女カンPが言いました。

「母上、よく眠れましたか?一人の体じゃないんですから!!
毎朝早いし、夜も遅いし!!

ちゃんと休める時に、休んでくださいよー。
みんなの母上なんですから、ね!」

 



19歳にもなると、

こんなに労ってくれるのか・・・。(しみじみ)

ありがたいなぁ〜と長女の言葉を噛み締めていると、
さらに長女カンPは続けたのです。




「いや〜、今日お弁当作ってて思ったんですけど、
母上、こんなにバタバタなのに、

いつも朝用に、おりんごも剥いてくださるんだなぁ・・・

って、母上のすごさを感じた朝だったんですよっ!!!
いつもありがとうございますっ!」



・・・・え。( ・∇・)

おりんごを剥いたことを、こんなに褒めてもらえるなんて思ってもなかったよ・・・。

お、お、おう・・・。←あまりに予想外すぎて、照れる母。


そんなに喜んでもらえるなら、

毎日でもおりんご剥かせて頂くわ!と思わずにはいられない。


お弁当作りひとつで、
こんなにも、いろいろ感じとってもらうことがあるのか・・・と改めてその意義を感じたやすバーン。

私も、子どもたちの心を、夫の気持ちを感じとれるような母ちゃんを目指そうと、心に決めたのであります。

ありがとう。カンP。

 

ABOUT ME
岡本安代
鹿児島を拠点に全国で活動するリアクション大きめのフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。大家族率いるパワフルアナウンサーママとして日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着放送以来、愛と元気溢れる肝っ玉母ちゃんぶりが全国的に注目される。5人の子育て経験を生かし、家事と育児と仕事の両立するための独自のマネジメント術が全国で話題となり、全国で行う講演会は、「聞いた瞬間から元気になれる」「明日が変わる」とリピーター続出、総講演回数1000回を超える。言葉の力「安代塾」主宰。メディア出演、司会業の他、朗読、演劇活動も行う絶賛子育て満開中の5人の子育てママウンサー。