岡本安代 Official Website
5人の子育てママウンサー 全力で今を生きる
お弁当奮闘記

次女特製オクラ弁当/お母さんよりお母さん⁉️

溢れるお母さん感!

いつも岡本家台所奮闘記にお付き合い頂き、誠にありがとうございます!
火曜日の今日!

皆さん、最高ですかーー?!
(どこかで聞いたようなセリフですけどもっ!)

いや、違う。。。みんなーーーー!元気ーーー?!
(↑やはりこれがしっくりきますわね。)

やすバーンも、岡本家も元気!元気ーーーー!!!

今朝、キッチンをいつものように撮影してみたんですけど、時が止まりまして・・・・。

久しぶりとはいえ、、、こんなに?こんなに漂ってました?

溢れるお母さん感っ!!
image

次女みーたん、降臨。

ますますお姉さんになって・・・と言いますか、
ますますお母さんになって・・・と言いたくなりますね( ̄▽ ̄)!

とはいえ、我が子というのは、いくつになってもかわいいものです。

みーたん、今日のお弁当、よろしくお願いしまーす!

お母さんより、お母さん?!

「えーっと・・・
どうしましょうかね・・・。」キッチンの立ち回り方が、お母さんより、お母さん。image

「テーマ、オクラでしたよね・・・タイ兄ちゃん、何作るかなぁ・・・・
かぶらないようにしなくっちゃ。」

火曜日だけでなく、1週間を通じて考えるようになった次女みーたん。

これもまた、実にお母さん感。

「豚肉、使っていいです?野菜も入れたいんですけど、あ、人参があった!あ、タマネギも!これ、使ってもいいですか?」

___どうぞどうぞ。

image

フライパンの中は、
縦切りにされたオクラと、その他の野菜たちが身を寄せあっていた。

「おかずになるような野菜炒め。焼きそばの、麺なしって、アリですよね。」

image

なるほど!!いいねーーー!!アリ!アリ!

「何作ればいいか、、本当悩む・・・母上、前みたいに読者様に聞いてもらってもいいですか?!」

___そうか。。。そうだよね・・・

みーたんのみならず、みんなそうだよね・・・
おっしゃる通り、毎回、相談させてもらうようにするわ・・・。

(ということで、メニューのアドバイス!もし宜ければ、ぜひお願い致します!)
image

オクラを輪切りにしながら、
次女ミーたん、次なる一手を考えるのであります。

味付けどうしよう・・・

オクラが刻まれている間、ふと見ると、見事に野菜炒めが出来上がっていた。

さすがみーたん母さん。

「野菜炒めっぽいもの作りたかったんですけど、安定の焼きそば風味付け麺なしにしましたー!」

 

なるほど!
っていうか、いい匂いするねー!

食欲そそるやつやーん。

刻んだオクラはレンジでチン。

そしてボールへ。
「和えもの的なもの、作りたいんですよねー。」

なるほど。

小松菜も茎の部分とはあの部分は分けてレンジでチン。
さすが、レンジの女王みーたん。

「あー、色が緑と緑で、かぶったーーー。。。母上、この魚肉ソーセージ、使っていいですか?」

どうぞ。どうぞ。否定する理由なんて、どこにもあるまい。

「えーっと、カルシウム・・・。オキアミ、入れまーす」

「母上ー、ツナも使っていいですか?」

うん、いいよ、どうぞ、どうぞ。

image

「味付けどうしよう・・・」

ここにきて、ピタリの手が止まるみーたんなのであります。

特製!オクラを和えたり炒めたり弁当!


「母上、、、ツナが入ると、ツナマヨって感じですよね。
マヨネーズ、どう思います?」いいんじゃなーい?「よし。できた!レタスないんで、大葉を敷きますね!!」

悩んだり、迷ったりしながら
やっと完成した次女みーたんのオクラ弁当!

ドーーーーン!!!

オクラ炒め✖︎オクラ和え。どれも見事に美味しかった件!(お昼に在宅組で頂きました!)

作ることに意義がある。続けることに意味がある。大変よくできました。

全ての食材に感謝。

Please follow me!!

最新の情報をお伝えします

ABOUT ME
岡本安代
鹿児島を拠点に全国で活動するリアクション大きめのフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。大家族率いるパワフルアナウンサーママとして日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着放送以来、愛と元気溢れる肝っ玉母ちゃんぶりが全国的に注目される。5人の子育て経験を生かし、家事と育児と仕事の両立するための独自のマネジメント術が全国で話題となり、全国で行う講演会は、「聞いた瞬間から元気になれる」「明日が変わる」とリピーター続出、総講演回数1000回を超える。言葉の力「安代塾」主宰。メディア出演、司会業の他、朗読、演劇活動も行う絶賛子育て満開中の5人の子育てママウンサー。