岡本安代 Official Website
5人の子育てママウンサー 全力で今を生きる
お弁当奮闘記

▶︎次男特製コスパ最強豆腐カツ弁当!

いつもご訪問ありがとうございます。5人の子育てママウンサーです。
岡本家、弁当番長シリーズ、参上。

5月20日水曜日、鹿児島は快晴。

とても気持ちのいい朝が始まった。
そして、弁当番長の奮闘もいつも通りスタートした。
水曜日の弁当番長は、長男タイ兄。
今週は豆腐をテーマに、カサましに挑む。
おうちで過ごそうな毎日を、より楽しく美味しくお財布に優しく過ごそう、というもの。
タイ兄は、YouTube生配信直後から、みなさんから頂いたアイデアを
試してみたい、と意気込んでいた。
「へぇー!なるほど!よし!やってみよっ!」

「豆腐って凍らせて、揚げたら、トンカツみたいになるんだ!」

未知との遭遇が、キッチンアドベンチャーの原点。
弁当番長の日。
いつもより少し出遅れた感も否めない。
しかし、準備は万端だった。
前日の夜、「冷凍庫に入れておかねば!」
前夜から用意していた豆腐。
水分だけがシャーベット状になり、しっかりと分離していた。
早速、凍った豆腐を解凍していく。

何度かレンジで加熱を繰り返し、水気を切っていくと、

想像していた通り、
デリケートな豆腐が、頑丈な豆腐に変化していった。
弾力ある豆腐を、適当な大きさに切り分け、
衣をつけて、揚げていく。
「すげぇ!豆腐なのに、箸でも扱いやすいわ!!」
興奮は食べる前から始まっていた。
「豆腐だけで、十分っすよね?!」
___確かに。豆腐だけでもいいかもしれないけれど、
カサましというカテゴリーではなくなるから、
コスパ的にも、チキンカツとかの中に紛れ込ませてみたら?
「あー、そうかー!よし、そうしますわ。」
「連日、豆腐に、鶏胸肉とか、タンパク質続きますねー!嬉しいーー!!!」
どこからともなく、満面の笑みで、筋肉女子の声がする。
みーたんがキッチンに様子を伺いにやってくると、
いよいよ中学生チーム、出発の時間が近づいた証。

「よっしゃー!ほら!中学生チーム、できたぞ!」

___ありがとうございまーす!
ぱっと見、どちらが豆腐で、どちらがチキンかもわからない。

この時点で、カサましミッションはクリアと言えるかもしれない。

そして、見事なまでの、フライ単独弁当。
一時期、彩りとバランスを考えた時期もあったけれど、
最近、よりおかずを食べたいという気持ちが勝っているらしい・・・。
image
いかんいかん。
台所番長(やすバーン)も
つい、朝のバタバタに流されて、弁当番長のお任せになっていたから、
その辺りの意識確認を図らねば!
そして、完成した
タイ兄特製!チキンと豆腐でカサましカツ弁当!
ドーーーーーーーン!
コスパがあまりにも良過ぎて、
7人分作ってもまだ余るほど。
材料としては、鶏胸肉1枚と、豆腐450グラムなので、
またも全員で200円程度のコスト。

豆腐、恐るべし!

(彩りはさておき、作り終えた後が5年目の仕上がり。安定したクリーンナップ。)
そしてさらに驚くべきは、みんなの反応。
「チキンカツより、豆腐カツが美味しかった。」
「外はサクッとで、中は柔らかいー!」
「チキンカツ、いらなかったんじゃないですか?」
という兄弟たちの発言に、
「ほらー!母上ー!豆腐だけでよかったじゃないですかー!」とタイ兄貴。

___ごめん!ごめーん!でもさ、チキンカツがあったからこそ、
豆腐カツのおいしさが分かったワケだし!!良き良き!!

「うーん、まあね!」

週1弁当番長。

豆腐でカサまし弁当。
作ることに意義がある。

続けることに意味がある。
大変よくできました。
全ての食材に、感謝。
神々様(読者様)に感謝。

 

Please follow me!!

最新の情報をお伝えします

こちらも是非!
  • 最新情報!