同じやるなら全力で
OkamotoYasuyo.com
お弁当奮闘記

「もはや主婦」。次男の弁当作り。

イベントバナー

こんな時こそ、みんなを近くに感じながら語り合おう!
オンラインイベント「やすよちゃんといっしょ」の第2弾!

生きているだけで、悩みは尽きない、子育ても仕事も、
いろいろ悩む!だって人間だもの!やすバーンといっしょに元気になりましょう!というイベントが、
9月24日金曜日午後9時に開催されます!
お申し込みはこちら!▶︎
やすよちゃんといっしょ

 

今週も弁当番長スタート!

アスパラガスチャレンジ初日の月曜日。

本日の弁当番長は・・・次男セーマン。

「おはようございまーーーーーす・・・」

眠い目をこすりながら、持ち場についていた。
image

久しぶりとなると、体が重くなるのも当然な気もするが、
彼は、まるで部活の朝練のように、持ち場につく。実にファンタスティック。

「アスパラガス、根元の部分、硬いですよねー」

うん、そうだねー、ちょっと削った方が食べやすいかもねー。
アスパラガスを包丁の刃先で丁寧に削るセーマン。

image

「めっちゃ時間かかる・・・」(ボソボソ・・・)

静かに、無心に、アスパラガスに挑む中2男子。
image

「この豚肉、使っていいですか?」

どうぞどうぞ。

「アスパラガス、巻きます!」

image

おー、そりゃいいね!
間違いないヤーツ!!

image

「よーし!どうすっかなー。
この後、焼くかなー?いや・・・」

・・・え?
焼く以外に選択肢ある・・か?

「よし!」
なにかを心に決めたような次男セーマン。
果たして、どうなる・・

朝の、最も忙しい時間帯にも関わらず、
次男セーマンは、いつもギリギリまでやれることをする。

image

揚げ物の中でも、もっとも手数が多い。フライをするらしい。

母には、後光が差して見えた。
image

アスパラ肉巻きフライ。

image

言ってもいいかい?

・・・もはや夕飯。

揚げ始めると、もうそこは、天国。揚がる音も香りも、見ているだけでテンションが上る。

imageimage

「アスパラが余ったから・・・卵とじにしようかな。」

image

揚げている間に、アスパラ卵とじを作るという・・・
言ってもいい?
・・・もはや主婦。

そうこうしているうちに、完成したセーマン特製アスパラ弁当。

image

ドーーーーーン!
image

お世辞抜きで、美味しそうだわ・・・
いや美味しかったのよ。(カンP談)

大変よくできました。
岡本家、弁当番長シリーズ。
作ることに意義がある。続けることに意味がある。
全ての食材に感謝。

【2021年9月11日 「お世辞抜きで絶品弁当」より】

■最後にポチッとお願いします。

 

ABOUT ME
岡本安代
鹿児島を拠点に全国で活動するリアクション大きめのフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。大家族率いるパワフルアナウンサーママとして日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着放送以来、愛と元気溢れる肝っ玉母ちゃんぶりが全国的に注目される。5人の子育て経験を生かし、家事と育児と仕事の両立するための独自のマネジメント術が全国で話題となり、全国で行う講演会は、「聞いた瞬間から元気になれる」「明日が変わる」とリピーター続出、総講演回数1000回を超える。言葉の力「安代塾」主宰。メディア出演、司会業の他、朗読、演劇活動も行う絶賛子育て満開中の5人の子育てママウンサー。