岡本安代 OFFICIAL WEBSITE
子育ては、個育て、己育て。
お弁当奮闘記

もはやバイヤーの仕事ぶり。

きょうもご訪問ありがとうございます。

食べた記憶は、生きた記録、

作った記憶は、挑戦の証。

次女みーたん(高1女子)のナスチャレンジをフィードバック!

  次女のナスバーグ弁当

岡本家、弁当番長シリーズ。

毎週テーマを決めて家族みんなでお弁当を作り合う家族でつなぐお弁当リレー。
一人はみんなのために。みんなは一人のために。
心を込めて作ります。

テーマはナス!

今週のテーマはナス!

「ナスが!ナスが安いぞー!!!」

ナスが安い♪ナスが安い♪
ナスが安いぞ〜♪
ナスがナスが安いぞ!ナスが安いぞ!
ヘイっ!(ビビデバビデブーの音楽に乗せて。)

今週は、ナスチャレンジいってみよう!

中堅:次女みーたん(高1)

水曜日がやってきた!週の半ばで疲れがち。

そんな中でも次女みーたんは誰よりも早く起きてきた。

よいしょーーー!!!

ここだけの話、

次女は誰よりも朝に弱い。

(ここで言ってる時点で、ここだけの話じゃないけれども。しかも文字が大きいし。(^◇^;))

だから、朝一番に目覚め、

「えーっとどうしましょうかねぇー!」

と明るく(←ここ重要。)話す次女みーたんの姿を拝めるなんて、

母やすバーンにとって、奇跡だった。

ありがたやー。ありがたやー。

思わず手を合わせずにはいられなかった。

魅惑の卵焼き器。

みなさんは、みーたんの地球で1番好きな食べ物があることをご存知だろうか?

それは、、、

卵焼き。

そのあまりにシンプル過ぎる答えに驚くかもしれないが、

病に伏した時に食べた、まごわやさしい卵焼きが忘れられず、
以来、卵焼きが大好きで、みーたんにとって、

一番のご馳走なのである。

「あの卵焼き器、使いたいんですよね!」

「早くあの卵焼き器で卵焼きを作ってみたい〜!」

彼女は新しくなった卵焼き器を目にした途端に
早くお弁当を作りたくて仕方ないというモードに切り替わっていたのだ。

↑悲願の蓋付き卵焼きをゲットした岡本家。

…そういうことか。

それが、彼女の早起きの理由。

目覚まし時計のスヌーズ機能が無駄に感じるほどに、全く起きないみーたんだが、
卵焼き器が何よりの目覚まし時計となったという。

恐るべき、無類の卵焼き好き。食べるのも好きなら、作るのも比例して愛が増すらしい。

もはやバイヤー。

「いいですねぇ。やっぱり。」

夢中になって、卵焼き作りに勤しむ高1女子。

image
焼き上がり、火の通りを確かめながら、新兵器の取り扱いを楽しんでいる。
まるで、バイヤー。
卵焼き好きにはたまらない。
気がつけば、あっという間に卵焼きを完成させ、次の工程に移っていた。

力持ち師匠、降臨。

「母上ー!このナスハンバーグ、挑戦してみようと思いますー!ハンバーグ、カン姉ちゃんも喜ぶし!!!」

 

 

今回も、神レシピ(読者さまレシピ)を参考に作らせていただいた!
(レシピのご提案、ありがとうございます!!

ハンバーグのレシピはもちろん、

天川シェフの、「失敗しない絶品ハンバーグ」レシピ。

*レシピはこちら

今回は洗い物が増えないように・・ということで、

「ポリ袋で調理しよう!!!」

ミンチにナスを投入!

image

もみもみもみ。

image

「母上!どうしよう!袋が破れてしまった!!」

気合の入った柔道女子のタネ作り。

結果、ボールに入れることに・・・

image

成形!

着席!

image

毎回のことだけど、5人前のお弁当作りは、大仕事。

ハンバーグもフライパン2つをフル稼働!

image

みーたん、お見事さまだ!

ハンバーグ女史

ここは、どこだ?!定食屋か?

実にいい香りが漂うキッチン。

それもそのはず、イイ感じでハンバーグが完成!

image

仕上げはケチャップ!
ハンバーーーーーグ!!!

image

炒りゴマ卵焼きと身を寄せ合って・・・

ファンタスティーーーック!

ドドーンと一気に5人分。

image

どんな今日も

カラフル弁当箱で気分は上々!
image

食べることは生きること。シリーズ弁当番長

作ることに意義がある。続けることに意味がある。
みーたん、大変良くできました。すべての食材に感謝。

今日もお付き合いいただきありがとうございました!

この記事を丸ごと動画にしたのが、こちらです!!!

ぜひ。

👉こちらもぜひ。
誕生日ごはん

👉走り続けるYouTube

👉人生をもっと豊かに。毎日をもっと楽しく。

オンラインサロン「わくわく⭐️未来会議」

■最後にポチッとお願いします。

ABOUT ME
岡本安代
鹿児島を拠点に全国で活動するリアクション大きめのフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。大家族率いるパワフルアナウンサーママとして日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着放送以来、愛と元気溢れる肝っ玉母ちゃんぶりが全国的に注目される。5人の子育て経験を生かし、家事と育児と仕事の両立するための独自のマネジメント術が全国で話題となり、全国で行う講演会は、「聞いた瞬間から元気になれる」「明日が変わる」とリピーター続出、総講演回数1000回を超える。言葉の力「安代塾」主宰。メディア出演、司会業の他、朗読、演劇活動も行う絶賛子育て満開中の5人の子育てママウンサー。