岡本安代 Official Website
5人の子育てママウンサー 今出来ることを全力で
オモウコト

言い訳を、越えよう。

いつもご訪問ありがとうございます。5人の子育てママウンサー岡本安代です。
人生100年時代。歳を重ねることを嘆くことのでなく、今の歳になって、やっと自分を生きる冒険の入り口に立ったと喜ぶことが、もしかしたら今は大切なのかも知れないと思い始めています。さて、これからをどのように生きましょうか。
「ママ」を超え、「今」を超えていく為にも、まずは、「ママ」に向き合い「今」に向き合うことがから始めようと思います。

早く起きた朝。
手帳を整理していると自分の胸にしまっておきたい走り書きが、たくさん出てきました。

見直すことを休んでいたことを恥ずかしく思うとともに、
この機会に、一つのテーマとして書き記すことで、再び自分の心にフィードバックさせて
改めて胸に刻みたいと思います。

そして誰か一人でも「だよね」と共感くださり、ほんの少しだけでも元気になれれば
とても嬉しく思います。

ワタシが救われ、元気付けられ、叱咤され、勇気をもらった言葉です。

その昔、先輩から言われたんです。

『何事も言い訳ってあるの。そしてそれをみな振りかざす。
忙しいから。子どもがいるから。自分には無理だから。。。と。
成長したかったら、その言い訳を超えなさい。』

私はハッとしました。

いい仕事している人、
いい人間関係築いている人、
信頼されている人

みな言い訳がないことに気が付かされたのです。

どんなに忙しくても、
妥協しない、諦めない、礼状書くのも忘れない、幹事を頼まれても断らない。

ワタシが憧れていた人は皆、言い訳をしていませんでした。

心の状態によって賛否感じるところはあるかもしれません。

ただ。少なくともワタシはジタバタしていた当時の自分に、ガツーーンと心に響きました。

時を超え、走り書きを通して今のワタシに語り帰る、その言葉は
初めての子育てでジタバタしている自分に、神様が向けた言葉なのかもしれません。

今の自分。ジタバタしてます。

毎日、バッタバッタしております。

でも、それを超えてゆけーー、とエールを送られたように感じた次第です。

自分に言い訳すると、その時は楽かもしれませんが、
また同じことが我が身に起こった時、同じように苦しくなってしまいます。

その状況を乗り越えた先は、間違いなく景色が違います。
成長が待っています。

あの時言い訳せずに良かった。と思える選択を心がけたいし、
キツければ、キツイほど、未来は明るい。

だって、その苦しい選択に耐えるほどの体力と精神力があるんだから。

よし、言い訳を越えよう。

【2012年5月31日付け 公式ブログより引用編集】

Please follow me!!

最新の情報をお伝えします

ABOUT ME
岡本安代
鹿児島を拠点に全国で活動するリアクション大きめのフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。大家族率いるパワフルアナウンサーママとして日本テレビ系バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着放送以来、愛と元気溢れる肝っ玉母ちゃんぶりが全国的に注目される。5人の子育て経験を生かし、家事と育児と仕事の両立するための独自のマネジメント術が全国で話題となり、全国で行う講演会は、「聞いた瞬間から元気になれる」「明日が変わる」とリピーター続出、総講演回数1000回を超える。言葉の力「安代塾」主宰。メディア出演、司会業の他、朗読、演劇活動も行う絶賛子育て満開中の5人の子育てママウンサー。
こちらも是非!
  • 最新情報!